■施設等の開発(オフィス、住宅~複合用途)

● 赤坂・・・日本住宅公団の団地建替え事業

-複数権利者の合意形成、契約管理の合理化
-景況感の良くない90年代末に久しくなかった高級マンションの企画

● 東神奈川・・・駅前法定再開発事業

-複数権利者の合意形成と保留床取得者の意思決定のスキーム開発
-長期間の事業のマーケティング、投資判断の精度向上

● 愛宕地区・・・大型複合再開発事業

-権利者合意形成、近隣対策
-権利スキームと運営基盤の構築

● 六本木・・・六本木ヒルズ・タウンマネジメントのインテリジェンス監理体制、システムの開発、運営

-施設全体の情報・連絡体制の構築
-情報の集積・分析体制の構築
-インフォメーション、カスタマーセンターの開設、運営

● 熊本・・・ブロック再開発 オフィスビル開発

-ブロック単位での用途最適化(オフィス+ホテル、低層部分商業)
-地域融合性、ターゲットニーズ適合性かつ一体的なデザイン開発
-地域最大級のオフィスビル開発(マーケティング~リーシング)

● 横浜・・・プリンスホテル跡地開発事業の共同プロデュース業務

-ペルソナマーケティング、戦術ターゲット設定、情感デザイン他、商品企画手法の立案
-事業テーマおよび商品コンセプト等の開発
-シーンの開発、ランドスケープデザインに関する監修

● 表参道・・・商業と住宅の大規模複合開発かつエリア開発のプロジェクトマネジメント

-コスト・設計・スケジュール・リスク等のマネジメント、施設運営手法の開発

● 銀座・・・大規模複合商業施設の施設プロデュース業務

-コンセプト開発、収益向上させる運営企画および開発

 

■運営の開発

● 二子玉川・・・再開発事業タウンマネジメント導入の調査・企画、計画立案

-クライアントニーズの調査、分析、構造化、基本構想立案
-目標設定、運営体の開発等の基本計画立案

● 渋谷・・・カフェレストランの開発

-事業計画立案および店舗コンセプトの開発
-開業管理、運営会社の独立制度の開発

 

■事業部門のマネジメント(経営)

● 森ビル・・・開発部門のナレッジマネジメント

-構想策定、専門会社選定等の意思決定関連業務
-個別のデータベース等の開発、開発手法の社内化

● アーバンコーポレイション・・・住宅事業部門のプロセス・リエンジニアリング

-開発プロセスの標準化、重点業務強化(商品企画およびコンストラクションマネジメント)
-アーバンコーポレイション 新規事業開発部門の開設、マネジメント